活動情報
- Activity Info -

開催情報

応募要項

主催 日本豆乳協会
名称 第7回豆乳レシピ甲子園
募集期間 2020年6月10日から2020年9月10日
募集部門 ① 郷土料理部門:豆乳と郷土の食材・素材を使ったレシピ
② 豆乳おかず部門:豆乳を使った様々なおかずレシピ
③ スイーツ・デザート部門:豆乳を使ったデザートのレシピ
④ 「豆乳×野菜部門」部門:豆乳と野菜を使ったレシピ
⑤ 【新設】「 豆乳たっぷりおうち料理部門」:家族で楽しみながら料理を作り、美味しくいただける「おうちで楽しむ豆乳料理」のレシピ
賞品 最優秀賞各1名 計5名:賞状、日本豆乳協会加盟企業の豆乳1年分
優秀賞 各2名 計10名:賞状、日本豆乳協会加盟企業の豆乳3ヵ月分
最優秀学校賞1校:賞状、日本豆乳協会加盟企業の豆乳
審査 日本豆乳協会事務局、料理研究家等と厳正なる審査の上、決定。
一次審査(書類選考)を経て、最終選考を実施(料理研究家により、レシピに従って実際に調理する)。
審査基準
  • 豆乳のおいしさを活かした料理レシピであること。
  • 家庭で作りやすいよう、調理手順や調理時間が簡便であること。
  • アイディアにオリジナリティがあること。
  • なお、新設する「 豆乳たっぷりおうち料理部門」は、特に、家族で楽しみながら料理を作り、美味しくいただける「おうちで楽しむ豆乳料理」のレシピのアイディアや食べ方提案などが審査のポイントになります。
入賞
  • 各部門より最優秀賞を合計5 名、優秀賞は、合計10名を決定予定
  • その他、最優秀学校賞を1校決定する予定。
発表 日本豆乳協会のホームページ及び報道発表
応募規定
  • 無調整もしくは調製の、いずれかの豆乳を使用すること。
  • 自作で未発表のもの。
  • 幅広い年代の人に支持されるような簡単なレシピであること。
  • 応募にかかる経費は、すべて応募者の負担とします。
  • 応募は、一人につき何件でも可能。但し、重複しての入賞は致しません。
  • 新設部門のみ、高校生のみならず、一般からの応募も受け付けており、所定の用紙による応募に加え動画でのアピールも可能です。
応募作品の取扱
  • 応募用紙や応募写真は返却しません。
  • 入賞、選定理由に関する問い合わせは、一切受け付けません。
  • 応募期間から外れた応募は一切受け付けません。
  • 入賞の有無と作品のネーミングを含めた一切の権利については、日本豆乳協会に帰属します。
応募方法

以下の内容を必ず記載の上、A4 用紙2 枚以内で、下記の豆乳レシピ甲子園事務局宛てにメールもしくは郵送にて送付。(FAX での応募は不可)
*新設部門の一般からの応募者のみ、動画でによるプレゼンテーションを受け付けます(任意)


●応募者について
① 氏名
② 住所
③ 電話番号
④ 学校名
⑤ 年齢


●レシピについて
① 応募部門
② レシピ名
③ 作り方(箇条書き)
④ 材料及び分量
⑤ 使用した豆乳の特徴(無調整・調製)
⑥ アピールポイント


●写真(画像)の貼付について
完成した料理の写真を必ず貼付


●動画について
「 豆乳たっぷりおうち料理部門」に応募する一般のみ受付(任意)


*なお、応募用紙の個人情報については、大切に保管し、第三者に譲渡することは一切ありません。
応募締切 2020年9月10日
郵送の場合は当日の消印有効
メールの場合は、9月10日23:59までとする
応募先 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-7-4 青山小林ビル5F
株式会社VA インターナショナル
第7回豆乳レシピ甲子園事務局
vai@va-intl.co.jp
お問い合わせ先(一般) 日本豆乳協会 広報事務局
TEL 03-3499-0018
お問い合わせ先(報道) 日本豆乳協会 広報事務局(株式会社VAインターナショナル)
担当 田中/西岡
TEL 03-3499-0016
FAX 03-3499-0017

詳細な資料はこちら

過去の入選レシピ

レシピはこちら