豆乳で仕上げた生食パンを販売するベーカリー 「京都ねこねこ」が新登場

ねこの形のベーカリー&スイーツ専門店である「ねこねこ食パン」が、京都府・京都市に「京都ねこねこ」として登場し、7月24日より豆乳を使用した「ねこねこ食パン(豆乳)」を販売開始しました。


京都の豆腐屋さんで作られた豆乳を使用した「ねこねこ食パン(豆乳)」は、国産大豆100%の生食パンです。ねこねこ食パンは、水を一切使用しない製法が特徴で、牛乳に国産大豆を使用した豆乳をプラスし、まろやかでコク深く、しっとりもっちりした口あたりに仕上がっています。さらに、バターの代わりに豆乳クリームバターを、マスカルポーネチーズの代わりに大豆クリームを使用し、より京都らしい「和」が楽しめます。
ブレーン、ほうじ茶、抹茶の三種類が販売されていますので、好みの味をぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。

情報源:https://nekoshoku.jp/1193.html

この記事をシェアする!